トピックス

トピックス

役員変更登記の添付書類等が変わりました

平成27年2月27日(金)より、役員変更登記申請時に必要な書類が変わり、また、役員の氏名の記録についても変更がありました。

http://www.moj.go.jp/MINJI/minji06_00085.html

1.役員変更登記(取締役・監査役等の就任、代表取締役等の辞任)の申請をする場合の添付書面が変わります。
2.登記記録の役員欄に婚姻前の氏をも登記することができるようになります。

このため、今後役員変更登記を申請する場合、特に以下の点にご配慮ください。

(1)株式会社の設立登記または役員(取締役、監査役等)の就任(再任を除く)登記を申請するときには、本人確認証明書の添付が必要となります。

本人確認証明書の例
1.住民票
2.戸籍の附票
3.住基カード(住所が記載されているもの)のコピー(表裏をコピーし、本人が「原本と相違がない。」と記載した上で記名押印)
4.運転免許証等のコピー(表裏をコピーし、本人が「原本と相違がない。」と記載した上で記名押印)

(2)代表取締役等(登記所に印鑑を提出した方)の辞任による登記を申請するときには、代表取締役等の実印が押された辞任届とその印鑑証明書(市区町村長が作成したもの)を添付するか、その代表取締役の登記所届出印が押された辞任届を添付する必要があります。

ページの先頭へ戻る

借金のご相談は横浜法務司法書士事務所までお気軽にお問い合わせください。
〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-1-6 鶴見ビル5階
TEL: 045-328-1640 FAX: 045-328-1641

フリーダイヤル 0120-316-852
ご相談・お問い合わせ
横浜法務司法書士事務所までのアクセス